工場

『老舗の味』を守り、お客様に喜んでいただけるように

北アルプスを望む安曇野市穂高に和菓子を主につくる工場があります。また穂高有明の富田店には、りんごパイやシュークリームの出来たてをご提供している富田工房、そして、松本市梓川の氷室店には、フレッシュケーキ、洋菓子をつくる氷室工房があります。
各菓子工房では、衛生的環境を保つことを念頭に、日々衛生管理と社員教育を行っております。衛生的な環境で、最高の素材と最高の技術で、お客様に喜んでいただけますよう真心を込めておつくりしております。
和菓子工場
小豆こしあんを炊いているところです。炊き上がり状態を確認にしております。
和菓子工場
塩ようかん(小豆こしあんを寒天を合わせる)。
和菓子工場
小豆こしあんの炊き上がりを確認。
和菓子工場
栗尾まんじゅうの本クズを水で溶かし、裏ごし。
和菓子工場
栗尾まんじゅうの蒸しあがりを確認。
和菓子工場
オーブンでは細心の注意を払って焼き色を揃える。

夢のある『美味しい、心を込めたお菓子』を

丸山菓子舗の和菓子職人小学生の頃からお菓子作りの職人になりたいと思っていました。
安曇野市なら一番有名な丸山にと就職しました。
子供の頃から食べていた味を自分が作る立場になって、伝統の味を守り、真心込めてお菓子作りをしています。どうぞ僕の作った和菓子をお試しください。
丸山菓子舗の和菓子職人お客様や友達・家族から「美味しかった」と言われたときに私は幸せを感じます。それが私のお菓子作りのやりがいの源です。
また、皆さんに喜んで頂けるよう、一つ一つこころを込めて作っています。どうぞお試しください。
丸山菓子舗の和菓子職人中学校の修学旅行で京都の生八橋をつくる体験をしてから和菓子作りにハマりました。味を守るために素材の分量を正確にまもって仕事をしています。
また、幅の広い年齢層の方に喜んでもられるお菓子作りを心がけています。
丸山菓子舗の和菓子職人いつも統一した形状で、良品を確実にお客様にお届けられるように心がけております。時々お店で接客をするときなど直接お客様から「美味しかった」と言われて作る喜びが増しました。私が関わったお菓子をもっともっと多くの人に味わってもらいたいと思っています。

店舗案内はこちらお問合せ会社概要

banner